FXでよく聞くレバレッジ

category01

FXについて調べるとレバレッジという用語をよく目にするはずです。レバレッジ何倍でいくら儲かった、といった書き込みなどを目にする機会は多いでしょう。

そしてこのレバレッジというのは株にもある概念なのですが、FXの方がレバレッジが効いています。

トルコリラに有効なサイトの紹介です。

このレバレッジが効いているというのもよくわかりにくいかもしれませんが、要するに元手として自分が口座に入れている以上の額の取引ができるということです。たとえば自分が1万円しか証券口座にいれていないけれど、20万円分の取引をしたいという場合があります。
その際に、レバレッジを20倍で掛けると20万円の取引をしていることになります。

FXではこのレバレッジ取引が基本になります。

もちろん元本が多い人はこのレバレッジを掛ける必要はないのですが、多くの人が利用するシステムです。


しかし、逆に言えば損も大きくなることになるので、レバレッジを掛ける際にはその点に注意する必要があります。



しかし、このレバレッジにはデメリットもあります。上述のように損が大きくなるということもあるのですが、その損が結果的に強制ロスカットにつながりやすくなります。あなたの資金力ではこれ以上の損は許されませんという仕組みです。


これをしなければ取引している人も困りますが、業者も困ります。

資金を回収する必要があるので、大損も困りものです。

業者からすれば元本分の損は別にしてもらっても良いのですが、レバレッジを掛けての大損は困ります。

日本経済新聞の最新情報を公開しています。

金融の情報まとめ

category02

FXで収益を上げる方法はいくつかありますが、スワップポイントを狙うという手法もあります。スワップポイントというのは二国の通貨間の金利の差のことで、金利の安い通貨を売って金利の高い通貨を買った場合にはスワップポイントがプラスになります。...

subpage

関連情報

category02

FXは、土日を除いて毎日24時間取引ができるのが魅力です。そのため、日中、会社勤めをしているサラリーマンや子育てに忙しい主婦の方でも、帰宅後や空き時間に取引することができます。...

subpage

意外な事実

category03

投資関連の商品には、必ずと言って良いほどリスクはあります。FXも、いわゆるリスク商品には該当するのです。...

subpage

金融が気になる方

category04

FXで儲けることはできますし、実際にFXで儲けている人はいくらでもいます。もしかしたら、あなたの周りにもいるかもしれません。...

subpage